活動レポート

2019.07.23
ハンドメイドライフ

小原和紙でLEDキャンドル作り講座

<2019.06.10>伝統工芸の魅力に触れる!

6月のライフスタイルアップイベントは、和紙のふるさと工芸館から館長の池野定雄さんを講師にお招きし、「“和”を取り入れたプチロハス とよた小原和紙で彩るLEDキャンドル作り講座」を開催いたしました。

 

和紙は湿気を吸収したり結露やカビ予防にも効果があるのをご存じですか?

梅雨を快適に乗り切るために和紙は古くから生活に取り入れられてきました。

 

和紙の中でも、愛知県を代表する和紙と言えば豊田市の伝統美術品「小原和紙」です。

普段はなかなか触れることのない小原和紙の知られざる優れた特性や魅力をたっぷり教えていただきました。

 

 

日本各地に和紙の産地はたくさんありますが、なんといっても小原和紙の特徴は鮮やかな発色です!

 

 

優雅な美しさと和紙ならではの柔らかさ、耐久性を併せ持つ小原和紙。

その素晴らしい持ち味を生かしたステキな小物もたくさん紹介していただきました。

 

 

一番の驚きは、なんと小原和紙で作った着物まであるんです!

この着物を着て実際に結婚式を挙げたカップルもいらっしゃるそうですよ。

故郷の美しい工芸品を着て結婚式を挙げられるなんて、本当にステキですよね。

 

 

小原和紙の魅力を学んだところで、いよいよお待ちかねの制作です。

温かみのある風合いや美しい模様が生かせるLEDキャンドルを作ります。

 

 

お気に入りの和紙を何枚か選んで、LEDキャンドル本体にのりで貼り付けます。

皆さん丁寧な作業で、思い思いの模様に仕上げていきます。

 

 

お子さんも真剣なまなざしで、細かい作業でも一切妥協なし。

この集中力、大人顔負けです!

 

 

どなたも大満足の出来栄えで、世界に一つのLEDキャンドルが完成しました。

 

 

「お家のどこに飾ろうかな。」「想像していたより上手くできました!」と、

皆さんとても楽しんでいただけたようです。

伝統×現代の融合した和のインテリアなんて、とてもステキですね♪

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

LINEで送る
Pocket